HOME>記事一覧>美味しいお水を安心して飲むためには、こまめなお掃除が大切です

日常のお手入れしていますか

病院や薬局、オフィスなどで見かける機会が多いウォーターサーバーですが、最近ではリビングなどに置いて利用する人が増えています。自分の好きなタイミングで美味しいお水を飲むことができるのでとても便利ですが、実はウォーターサーバーの掃除を怠ってしまうと知らないうちに雑菌が繁殖してしまう可能性があります。ウォーターサーバーのメンテナンスは、多くても年に1回〜2回ほどです。しかも、メンテナンスの対象はウォーターサーバーの内側のみとなっている場合も多いのですが、利用しているときに外側にも水垢やホコリが付着します。ウォーターサーバーを清潔に保つためには、一週間に一度程度のこまめなお掃除を行うことをおすすめします。

日常のお手入れはアルコール拭きだけでOK

ウォーターサーバーの具体的なお掃除方法は、受け皿やボトルの連結部分などの汚れやすい部分を食品にも使用できるアルコール除菌スプレーをして拭き掃除を行うだけです。ウォーターサーバーの水は、ほとんどが天然水なので、カルキや塩素といった殺菌成分が含まれていません。メーカーによっては、容器が真空になっていて掃除不要とされているものやサーバー自体に掃除機能がついているものもあるのでサーバー内の水に雑菌が繁殖しにくいようになっています。しかし、あくまでも内部であって受け皿や全面、表面、蛇口部分などの掃除機能がついていないため、こまめに水垢・カビ対策やホコリとりをしてあげると、より安心して美味しいお水を飲むことができます。

広告募集中