キラ子さん

ハリボテのコンサル

昨日は思いがけず、Aの初期コンサル生と繋がりがもてました。、

この方は「Aが月商7桁まで導いた」とセミナーなどで紹介しているのですが…

「Aさんはハリボテです」とばっさり言われていて痛快でしたー。
はじめから質問にもまともに答えてもらったことがない、と。

人脈、その業界の常識などを吸収しようとかなり初期から見切りをつけていたようです。

もともとAの運営するコミュニティがあり、そこのLINEグループを私が退出したのを知って、心配して声をかけてくださったそうです。

Aとの出会いのきっかけは「親勉」だそうで…やはりこちらも闇が深そうだなと感じました。

話が戻って今、その初期コンサル生とメッセージのやりとりをしてるのですが、こちらの方がよっぽどコンサルタントっぽいです。

今、自分の仕事の方向性について悩んでいたのですが、どうも私は「職人気質」のようですね。

自分の波に影響されて、仕事が進んだり進まなかったりしていて「こんな自分はダメだ」と落ち込んでいたので、救われた気分です。

Aだったら怒っていただろうな…
とにかく「根性!」の人だから。

もしくは「お悩み相談されても困るんですよね!」かな。
(実際他のコンサル生に言っていた言葉)

初期コンサル生の方は心理や人材育成にも携わってきた方のようで、いちいち言葉に説得力がありますね。

…とかいいつつ警戒してるんですけどね、「何か勧誘されるのでは!?」と。

本当に心配ってことでメッセージくれてたらこんなこと考えて申し訳ないのですがw
でも、それくらいの気持ちでいた方が、この世界はよさそうです。

「あーー、もうFacebookが詐欺師の巣窟にみえる」

って、かなりビビっているので、この出会いがどうなっていくのか、慎重にメッセージのやりとりをしていきたいところです。

「人間不信になっているんですね」
…うーん、そうかも。

人との出会いにビビりすぎてちゃ前に進めない。
Aを恨んだり、思い出してイライラしちゃう生活を終わらせるんだ。

関連記事>>>また他のコンサル生から連絡がきました

しおから

POSTED COMMENT

  1. nwaku より:

    こんにちは!マダムユキさんのブログからこちらを知りました。興味深く読ませていただいています。
    「親勉の闇」すごく興味があります。ぜひ書いて欲しいです。
    親勉インストラクターに興味あり親勉の内容自体は良いと思うのですが、反面、なんとなく不信感もありまして。4日間で35万でインストラクターって・・・って思ったりもします。
    親勉関係者からはポジティブなお話しか聞けないので、ぜひお話を聞かせてください。

  2. urakonsaru より:

    はじめまして。
    コメントどうもありがとうございます。
    http://urakonsaru.hatenadiary.jp/entry/2018/03/11/164144
    こちらの記事で私が知っている親勉のことを記載しましたのでよろしければご覧くださいね。
    この方とは別の「元・親勉インストラクター」という方からも少しお話伺ったことがありますが、「初期の雰囲気と変わってしまい、ついていけずに今は距離を取っている」と言っていました。
    「親勉インストラクターになってどうしたいのか?」にもよるのかなと思います。
    それで商売したいのなら4割納めるというシステムは負担になっていくでしょうし、自分の子供のためであれば、「書籍で十分」という意見もありますからそちらも調べてみるといいかもしれません。
    参考になると良いのですが。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA