しおからコラム

CLASSY.10月号の広告について、読者さんが送ってくれました

 

昨日あんなに楽しみにしていたのに、結局CLASSY10月号はまだ読めていません。

広告をニヤニヤと眺めたい…←性格悪い

そうしましたら優しい読者さんがメッセージをくれました。

送られてきたのは「これをみてびっくりしました。憤りを感じたので連絡しました」という言葉と、「憧れのCLASSYに掲載♡」のfacebookのURL。

信者目線で書かれた「CLASSY掲載されました♡」

あの憧れのCLASSYに掲載されたのは、なんと私が教わってるキラ子さん〜!

ブログ経由でお問合わせがきたそうです。すごい!!

これから取材依頼が増えそうですね!

キラ子さん、どんどん進んでてすごい!!

という言葉とともに、CLASSYの表紙と掲載ページの写真が載っていました。

うん。広告。起業塾の広告。

「これから取材依頼が増えそうですね!」って文を読んで笑いました。

確かに増えそうですね。

CLASSY10月号は、これからカモリストになるでしょう。

他の雑誌からもこぞって「掲載依頼」されるんじゃないですか。

聞いた話によるとかなりお粗末な手当たり次第の掲載依頼だったとのこと。

それに引っかかるのだから、また次もあったらひっかかるのでしょうね。

そして「取材にひっぱりだこ!!!」みたいなアピールをし始める・・・。

↑私にはここまでみえるぞ!!

信者目線の「掲載されました♡」だけど

さて。

この読者さんからのメッセージ、私にはもう一つの一面が見えました。

それはこの信者さんが本当はキラ子さんのことを大嫌いということです。

(なんで知っているかは内緒です)
女性は本音と建前が激しいですからね。

きっといろんな信者さんがこうしてたくさんのキラ子さんをヨイショしているんでしょうね。

その中で本当にキラ子さんを慕っている方はどれくらいいるのか・・・そんな目で見るのも楽しいですよ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

POSTED COMMENT

  1. 一読者 より:

    しおからさんのツイッターをみて、思わずコンビニで立ち読みしてしまいました。
    すごい量の広告、さらっと眺めるだけでも大変でした。
    これは鬼営業でないと集められない量(笑)
    この量のページ、普通の読者の方がしっかり読むとは思えないし、お問合せがくるとも思えないですね~。
    こんな広告でお金を集めないと雑誌としてやっていけないくらいになってきたんでしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA