読者さんからのメッセージ

キラキラ起業女子による被害報告

遅くなりましたが今年の3月にブログに入っていたコメントをご紹介します。

以前やりとりをしていた方です。
(現在返金相談は一切行っておりません。ブログを隅々まで読んだり検索して調べてください)返金相談、辞めます

キラキラ起業女子、被害者の声

お久しぶりです。Hと申します。
○○○○ ○○○という人と42万円の返金トラブルになっていて、以前コメントさせていただきました。
やっと国民生活センターのADRでの話し合いが開始されました。
しかし、和解できず次回再度話し合いという状況です。

少額お金をあげる(5万程度)から返金を諦めろ、とかなり横柄な対応をされとても不愉快な思いをしております。

私側で弁護士に相談済みで、訴訟になった場合でも私の言い分が通るだろうという見解なので、ADRで和解できないようであれば訴訟を起こすことを検討しています。
相手は費用も時間もとられること、勝ち目がないことを薄々感じているようで、訴訟は避けたいという話をしていました。

他の同期も返金には至っておらず、みんな同じような状況なので集団訴訟という形をとってもいいのかなとも考えてます。

昨年9月から、あきらめずしつこく粘ってます。とにかく許せないの一言です。時には、もういいかと諦めたくもなりますが、しおからさんのブログを読んで元気をもらい、自分を励ましてます。私も事が片付いたら、ブログ書こうと思います。

相手は訴訟したくないと言ってるので、もうひと踏ん張りだと感じてます。
またブログに遊びに来ます。

キラキラ起業女子と裁判で戦う

実は最近、別件でキラキラ起業女子と裁判をし、勝ったという人の話を聞いたんです。
だからこの方のその後、非常に興味があります。

「裁判で勝った」という事例が増えたら、もう一歩踏み込んで戦ってみようと思う人が増えるかもしれませんね。

返金請求は気持ちで負けたらそこで終了なんです。

逆に「絶対に返金されるまで諦めない!断固戦う!」という強い気持ちがあれば、返金に手が届くかもしれません。

ABOUT ME
Siokara0
Siokara0
6ヶ月50万円の高額個別コンサルタント契約を結んだ過程や、その後の戦いについて綴っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA